ジャスミンの、身軽女子へ脱皮ブログ

世界を放浪しながらモノカキで生きていくことを夢見ているジャスミンKYOKOです。このブログでは、旅費の捻出やモノや考え方から身軽になって世界に飛び立つまでの成長を書きます

ダイソーで自撮り棒を買ってみた!300円なのにすごいです!

f:id:jasminekyoko:20180618231628j:plain

こんばんは!

今回はボストン・NY行く前に自撮り棒を初めて買ってみた話(笑)。

しかもダイソーで。

いやあ、すごい何でも売ってるんだね!

 

 

パッケージ

f:id:jasminekyoko:20180618235400j:plain

半信半疑で探してみたら、ありました!200円と300円のがあったけど、手元にスイッチがあるタイプにしました。

長さも101cmまで伸びるみたい。(200円は60cm)。

 

f:id:jasminekyoko:20180618235557j:plain

f:id:jasminekyoko:20180618235628j:plain

パッケージはこんな感じです。

 

 

中身

f:id:jasminekyoko:20180618235658j:plain

↑開けてみるとコンパクトにこれが出てきました。

長さは22cm。

 

f:id:jasminekyoko:20180618235857j:plain

↑裏に日本語と英語で説明書きがあります。全部文字で図解はなしです。

 

f:id:jasminekyoko:20180619000420j:plain

(1)黄色の部分にスマホを置いて上下に挟みこむ

 

f:id:jasminekyoko:20180619000531j:plain

(2)ここのネジを緩めてスマホの角度を調整したら、ネジを締めて固定する。

 

f:id:jasminekyoko:20180619001339j:plain

 

(3)スマホのイヤホンジャックにコードを差す(イヤホンを差す穴)

これで終了。後は長さを調整して撮影するだけです♪

 

f:id:jasminekyoko:20180619001442j:plain

(4)持ち手のところのボタンを押すとシャッターが切れます。

 

カシャッ・・・。あれ??シャッターが切れない・・・。

慌ててネットで原因を探すと、スマホのカメラの設定の音量を「シャッター」に変更するといいらしい。

変更したら、バッチシ写りました!!

 

f:id:jasminekyoko:20180619001729j:plain

300円でこんなのがあるなんて恐るべし!!

海外で写真を毎回人に頼むのも大変な一人旅なんかには300円で買えるなら用意して行くと絶対いいよね!

セルフタイマーは毎回置く場所に悩んで時間かかってたけど、これだと気軽に撮れそう♪

 

機内持ち込みする場合はエアラインによっては注意が必要

自撮り棒は伸ばすと60cmを超えたりするので、エアラインによっては機内持ち込みできない場合があります。

小さく出来るので今のところまだ厳しくない場合があるけど・・・。

杖なんかも機内に持ち込む時は届け出が必要だから、「武器」として使用できそうな場合の想定をされると没収される可能性もあるので、海外に行く際は、使うエアラインに確認しましょう。

今回わたくしジャスミンは、空港では自撮りはしないので、預け荷物に入れることにしましたよ~♪

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

@ダイソー  自撮り棒シャッター付き

※300円

※セルフタイマー不要

※幅広いモバイルOK

iphoneは5.01以上のApple製品

Androidは4.2.2以上