ジャスミンの、身軽女子へ脱皮ブログ

世界を放浪しながらモノカキで生きていくことを夢見ているジャスミンKYOKOです。このブログでは、旅費の捻出やモノや考え方から身軽になって世界に飛び立つまでの成長を書きます

詰め替えする手間と時間のDappi

f:id:jasminekyoko:20181028181807j:plain

こんばんはジャスミンKYOKOです。

長い間、本当に長い間、憧れていました。キッチンの棚に同じ容器に詰め替えられた調味料や、粉もの、香辛料などが整然と並んでいるのを。

でも、今回はその「容器に詰め替える手間と時間」をDappiすることにしました。

いやあ、同じ容器に詰めて並んでるのって、本当にカッコイイんです。

それでも今回、それを辞めることにしました。

 

 

 

詰め替え容器に憧れてた時代

f:id:jasminekyoko:20181028180334j:plain

インテリア雑誌や、他のおうちのオシャレな家が載っていると、それを観ては、整然と同じタイプのビンやキャニスターで統一されているのに毎回、感動していました。

色んなビンや缶、素敵なホウロウの容器などを見つけては買ってきたけれど、キッチンのそういう詰め替え必要な物って結構数が多い。

しかも1袋、全部きちんとそのビンに入るわけじゃない。

だから、結局残ったあまりは袋のまま、どこか他のところに保管しなくてはダメになる。

夏場がすごく暑いので粉ものは冷蔵庫保管が当たり前になった最近。

気が付けば、小麦粉・片栗粉・パン粉用の容器は使わなくなっていました。

マメじゃないのと、他の片付けもあるし、詰め替え作業自体をなくした方が自分にはあっているんじゃないのか?

袋ごとしまって捨てていくやり方でもういいかも。

大部分が空のまま放置されている現状を観て思いました。

 

部屋のおしゃれを考える前に モノを減らそう

f:id:jasminekyoko:20181028181658j:plain

管理能力の限界で、あちこちに影響がでていたことに気づきました。

オシャレじゃなくても、モノが少なくて 管理しやすい方があっているかもと思い始めました。

これも身軽女子になろうと決めたから起きた変化だろうと思います。

オシャレなお部屋の雑誌や、整理整頓の本を買うと、決まってキャニスターやタッパー、詰め替え容器などが増えて行きました(単純・・笑)。

それに詰め替える度に洗って、完全に乾かす・・という作業も増えます。

その大量な容器を使いこなすには「マメさ」が必要だとこんなに経って気づきました(笑)。

お部屋がオシャレにこしたことはないけど、それよりも「旅しながら身軽に暮らし、ブログに時間を割きたい」というのが、自分にとっての本当の願いと楽しいことなので、今回、「容器に詰め替える手間と時間」をDappiすることに。

 

まとめ

f:id:jasminekyoko:20181028182048j:plain

今回、詰め替え容器に使っていたガラスの空き瓶5個をDappi。

これからはカットワカメ、ゴマ、唐辛子なども詰め替えずに買ってきた袋のまま、保管します。最近は密封できるようになってるのが多いしね。

いつか、モノの管理能力が身に付いて、スッキリした部屋に継続して住めていたら、「そうしたい」と思うことがあれば、やろう! そう思いました♪。

まずは、シンプルになってから。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

@身軽女子へ脱皮計画

●詰め替え容器に使ってたガラスの空き瓶5個

●付け替えるのにかかっていた手間と時間