ジャスミンの、身軽女子へ脱皮ブログ

世界を放浪しながらモノカキで生きていくことを夢見ているジャスミンKYOKOです。このブログでは、旅費の捻出やモノや考え方から身軽になって世界に飛び立つまでの成長を書きます

インクのチップスの互換インクを試してみた。トラブルまで書いてます。

f:id:jasminekyoko:20181223122001j:plain

こんばんは、ジャスミンKYOKOです。

この記事は12月中旬にアップするように書いていたものです(笑)。

インクのチップスの、インクのトラブル!!で一番いい時期にアップできませんでした(笑)。

そのトラブルも含め、書いてますので、激安なインクに興味がある方はぜひ。

年賀状の季節ですね。

私は今年、しまうまプリントの年賀状印刷を試したので、もう出してしまいました!

私の歴史上、奇跡です!!(笑)。

しかしパートナーのK氏はつきあいもあり、年賀状を知り合いから買うので、しまうまプリントは買った年賀状に印刷というシステムがないため、他の印刷やさんに頼もうとしてたけど、やはり自宅で印刷を選びました。(^_^;)

インクを買いたくないから、ネットプリントにしたのにい!!

・・・仕方ないので、安いインクはないかと探し、評価が高い、しかも安いインクを探し当てることが出来た♪

インクのチップス の互換インクです。

6本セットで1400円という破格!!

純正のインクではないので、ちゃんと使えるかが勝負です。

取り寄せて試してみました。

 

 

互換インクとは?

 そもそも互換インクという名前が馴染みがなかった。

わたくしジャスミンは長年キャノンのプリンターを歴代使用してきてたんだけど、その純正インク※の金額の高さに年賀状の季節は辛かった(笑)。

※純正インク・・・正規のメーカーが発売してるインク

 

そこで、キャノンが出してる「再生インク」を買うようにしてた。

※再生インク・・・お客様が一回使ったカートリッジを回収して、それに補充したもの

色は確かに劣ったり、にじみが出たりして、ちょっと不満があったので、ここ数年は純正を買っていた。・・・しかし高い!!(T_T)/~~~

 

互換インクとは、正規メーカーじゃない会社が作った新品のこと。

正規メーカーのプリンターでもちゃんと反応するようにチップも埋め込まれている。

純正インクの半額以下なのがとても魅力だったので試してみることに。

 

 とにかく安い

 私が使用してるのは、Canonの「BCI-371」のシアン、マゼンタ、イエロー、ブラックと黒のデカいのが「BCI-370」。

純正インクだと、このセットでネットで最安値でも4621円。

それがインクのチップスだと、送料無料で1400円だったのだ!(驚)。

試さずにはいられない激安ぶり。

インクのチップス ←ご自分のインクも確認してみては?チラ見できます。

 

届いた

f:id:jasminekyoko:20181223130155j:plain

(笑)。長州小力さんがイメージキャラなのか。

「キレてないですよ。」がキャッチなのね。ははは。

年末差し迫ってあたふた年賀状を 印刷している時にインクがなくなった表示が出ると、確かにキレたくなります(笑)。

ネットでこんなに安く注文できるなら、いいかもね( ̄▽ ̄)。

まあ、まずは使ってみてから。

6本セットで1400円。

これは、ポストにも入るネコポス?で来たので、不在がちなおうちの方も「再配達」やらしなくていいのでキレなくていいです(笑)。

ただ、A4の箱で2.5cm幅なので、それよりポストが小さいおうちは、家にいないと不在票が入ると思います。

私が実際、そうだった(^▽^;)。

「ポストに入らなかったから」とピンポン押されて手渡しだった。

受け取り確認必要な送付物じゃないので 受け取りのサインは不要。

 

セットしてみた

f:id:jasminekyoko:20181223132256j:plain

↑カチッとと音がしてちゃんとはまったけど、一番右のシアン(青)の反応がイマイチ。

ちゃんとハマったら赤いランプがつくんだけど、シアンはなかなかつかなかった(^^;。

や、やばい?

フタをしめたら・・・。

 

f:id:jasminekyoko:20181223132611j:plain

ああー!!シアンが認識されなかった。

触ってみると、シアンだけがちょっと微妙に高さが高い。

キチンとハマることができてないようだ。

マスキングテープでシアンを押さえつけて他のインクと同じ高さにしてみたけれど、またこの表示が出た・・・。

あああーー。

インクのチップスは1年保証。不具合が生じた時には返品・返金が可能。

認識されない場合のサポートセンターもあります。

まずはそこにTELしてみよう。

 

 インクのチップスのサポートセンターに電話、すぐ交換してくれた

f:id:jasminekyoko:20190108120940j:plain

サポートセンターにTELしたら、すぐ新しいシアンを送ってくれた。

電話して3日めで届いた。今度は普通郵便で届きました。

 

・・・しかし!!!またもやシアンはきちんと認識できなかった!!

年末で急いでいるのもあり、近くの文具店で買ってきた。

シアン865円。(T_T)。

 

まとめ

シアンだけは、もう一回取り寄せても反応しなかったが、総合的に見れば、1400円と865円、合計2265円。

純正インクを買うと思えば、半額以下で済んだから良し!としよう♪

インクのチップス のインクは、再生インクに比べ、にじみもなく、色もきちんと出たのでよかった。

レビュー的には、トラブルも載せることができたのでよかった(笑)。

K氏は、年賀状が遅くなったけど・・。

サポートセンターはすぐ対応してくれたのは良かった。・・認識はしなかったけど(;^ω^)。

インクは、エプソンのインクみたいに半永久的な品質ではないので、ずっと保存したいものじゃなく、パパッと印刷したい方にとっては、この価格はオススメです。

トラブルも踏まえた上で、ぜひ利用してみてくだされ~。

 インクのチップス 楽天で買えます。↓

インクのチップス   ←チラ見できます。