ジャスミンの、身軽女子へ脱皮ブログ

世界を放浪しながらモノカキで生きていくことを夢見ているジャスミンKYOKOです。このブログでは、旅費の捻出やモノや考え方から身軽になって世界に飛び立つまでの成長を書きます

OCNモバイルONEを海外で使うには?必要な手続きやってみた。

f:id:jasminekyoko:20180611221753j:plain

 

こんばんは!本日は、「OCNモバイルONE」を海外で使いたい場合、どんな手続きがいるのかと、実際に申し込んでみた経緯を書きたいと思います。

そもそも、格安SIMなのに海外で使えるのか?と疑問をお持ちの皆さんも、完全にキャリア(大手携帯会社のこと)ほどとはいきませんが、使えます!

ラインなどを現地ではなるべく使って 電話料はかからないようにするのが一番だけど、LINE電話はWi-Fiがつながってないと出来ないので、Wi-Fiルーターの電源が切れた時などの非常時用に、使えるようにしておくのが大事です!

(映画の見すぎで 海外旅行は用心深いのです・・笑)

 

 

 

 

そもそも国際ローミングとは?

海外の通信事業会社のネットワークを使って、日本にいる時と同じようなインターネット通信や通話が出来るようにしたサービスとのこと。

日本の通信事業会社が海外の会社とそれぞれ提携を組んでいる。

 

OCNモバイルONEは海外で使える?

OCNモバイルONEの使用できる国や地域は、docomoが提携しているエリアと同じになります。

海外で通話を使用できるのは、音声SIMのみ。

SMS(ショートメール)を受信できるのは音声SIMと、SMS専用SIMの方のみとなります。

インターネット回線の提携をOCNモバイルONEはまだ出来ていないので、スマホのみでは、ネットにつなぐことはできません。

なのでネットをしたい方は、「無料Wi-Fi」か、「海外Wi-Fiルーターをレンタル」の2択で、インターネットをすることになります。

※無料Wi-Fiは簡単にデータを盗まれる危険があるので、ルーターを借りて行く方が安全です。

海外Wi-Fiルーターを検討した記事はコチラ⇩

www.jasminekyoko-tabi.com

 

www.jasminekyoko-tabi.com

 

国際ローミングを申し込む方法

申し込みが出来るのは、「音声SIM」と「SMS対応SIM」の方のみ

通話できるのはもちろん、音声SIMの方のみ。

旅行に行った者同士、通話はできるけど、「国際電話料金」になるので注意!!LINEを使ってる者同士ならLINE通話をしましょう。(Wi-Fi環境であれば使用可能・無料)

あくまでもLINEが使えない非常事態(ルーターの電源が切れた、LINEをしてない人とはぐれた場合など)に限定して使用した方がいいでしょう。

SMS対応SIMの方はショートメールを海外で受け取ることはできるようになるけど、高額になるので注意!!1通100円!!

 

国際ローミングの手続きの流れ

OCNモバイルONEの「音声SIM」のオプションを選ぶと、「国際ローミング」がでてきます。

 

f:id:jasminekyoko:20180612223928p:plain

f:id:jasminekyoko:20180612225525p:plain

電話で申し込み→書類をネットからアップロード→手続き完了の通知がSMSで届く。

結構簡単そう!と思いますが、ここに書かれてないこともありました。

やり方を詳しく書いていきますね。

OCNの顧客番号を用意しておく 筆記用具も準備

まずは、OCNモバイルONEを申し込んだ時にもらった、「N〇〇〇〇〇・・」という、Nから始まるOCNの顧客番号を準備しておきます。

印字した控えに載っています!

 「カスタマーズフロント」に電話します。

0120-506-506(フリーダイヤル)

受付時間:10:00~19:00(日・祝・年末年始は除く)

 

※フリーダイヤルにつながらない場合→050-3786-0506

(通話料はこちら負担になります)

 

ガイダンスが続いてオペレーターにつながるまでが長いのでイヤになりますが、私ジャスミンが電話した時のガイダンスの様子は

●「家庭・個人で使用の方」(3つから選ぶ)→「サービス申し込みの方」(6つから選ぶ)→「OCNモバイルONEの方」(3つから選ぶ)→「すでに使用されている方」(2つから選ぶ)

●すると、オペレーターにつながります。

●これからの手続きのやり方と、受付番号をもらいます。

受付番号は入力時に必要なので必ずメモします!すべて数字です。

 

「OCN」とグーグルやYahoo!などで検索する

f:id:jasminekyoko:20180612230329p:plain

↑検索結果の一番上位に「OCNトップページ」が出てきます。これをクリック。

 

OCNトップページの「検索」部分に「30201」と入力

f:id:jasminekyoko:20180612230959p:plain

OCNのトップページを開いたら、この画面になります。

緑で囲った検索エンジンのスペースに「30201」と数字を入力します。入力して「検索ボタン」をクリックします。

この「30201」はカスタマーズフロントから聞いた番号です。この番号を入力するとまっすぐ「国際ローミング申し込みフォーム」のページに飛ぶことができます。

OCNモバイルONE 国際ローミング申し込みページで入力する

f:id:jasminekyoko:20180612231454p:plain

↑フォームが出て来たら そこをクリック。

f:id:jasminekyoko:20180612232101p:plain

本人確認書類の写真についての注意事項などを確認する

f:id:jasminekyoko:20180612232427p:plain

↑パスポートの場合です。

「国際ローミングの申し込み」に有効な本人確認書類は

@パスポート

@在留カード

@特別永住者証明書

の3点です。

国際ローミングを希望するOCNモバイルONEの契約者情報を入力

f:id:jasminekyoko:20180612233032p:plain

@個人か法人を選ぶ

@契約者名

@フリガナ

@生年月日

f:id:jasminekyoko:20180612234513p:plain

@連絡のつく電話番号

@お申込みに関する連絡用メールアドレス 契約完了後はOCN申し込み時にもらったアドレスにお知らせなどがきます。とりあえずのモノなのでOCNアドレスじゃなくてもOK。

@カスタマーズフロントでもらった受付番号を入力

@次へをクリック

本人確認書類の写真をアップロード

@パスポートの顔写真のページ

@裏面の住所欄のページ

@住所が変わっていたら今の住所がわかる書類

 

これで終了。あとは完了通知がSMSで届きます(2日~5日後)

f:id:jasminekyoko:20180612234814p:plain

あとはSMSから届くのを待つのみとなります。本人確認書類の写真が鮮明に撮れていないと「不可」になる可能性があります。

SMSが来るまで最長5日くらいかかるようなので、あまりギリギリの申し込みはしない方がいいでしょう。

 

電話でパッと終わるかと思っていたら意外に複雑でした( ̄▽ ̄)。

これでルーターの電源切れた時の通話の確保ができました!(まだ通知がきてからだけど)。

SMSが来ました。手続き完了です。

f:id:jasminekyoko:20180619105628p:plain

↑2日後にSMS(ショートメールサービス)にこれが届きました。

手続き完了です。これで安心して海外行けますね( ̄▽ ̄)。

 

まとめと注意点

@音声SIMだけが通話可能

 @手続きに長くて5日くらいかかりそうなので早めにやっておく

@現地でスマホ同士でかけても国際電話料金がかかるので現地の通話はLINEにする

@海外に行くことを電話をよくかけてくるような人には知らせておく

(かけた方とかかった方に料金がかかるため)LINEで電話してもらう。

今回もとても勉強になりました~!!SMSが来たらまた追記しますね!

あとはパートナーK氏の分もやらねば。

OCN モバイル ONE