ジャスミンの、身軽女子へ脱皮ブログ

世界を放浪しながらモノカキで生きていくことを夢見ているジャスミンKYOKOです。このブログでは、旅費の捻出やモノや考え方から身軽になって世界に飛び立つまでの成長を書きます

カルディファーム:鶏南蛮そば 八幡屋磯五郎の七味と相性バツグンで美味しい

f:id:jasminekyoko:20181209230248j:plain

こんばんは。ジャスミンKYOKOです。

今日は、カルディの記事です。

急激に寒くなったので、かも・・・・鶏南蛮そばはいかがでしょうか。

思い込みは怖いですね。

作って食べるまで勝手に「鴨南蛮」だと思っていました(笑)。

「とり南蛮」です(^▽^;)。

美味しかったです♪ 

ラーメンより軽いので受験勉強の夜食にピッタリですよ。

まあ、ティーンには重いの、軽いの関係ないかもだけど・・・(;^ω^)。

 

 

パッケージ

f:id:jasminekyoko:20181209230836j:plain

パッケージはシンプルでいて、でも美味しそうな雰囲気。

使う文字のフォントって大事ですね( ̄▽ ̄)。

蕎麦にはこの文字使ってほしい・・・そんな文字を使用されています。

この「七味」!!

小さい頃からの記憶の擦り込みってすごいよね。

うどんやさんとかに行った時に片隅にあった、あの味のある色合いの七味の缶。

大人になったら、この缶のデザインの味がよく分かってきて、レトロでオシャレに感じてしまう。

 

f:id:jasminekyoko:20181209231314j:plain

「八幡屋礒五郎(やわたや いそごろう)さんの七味とタイアップした商品らしい。

長野県の老舗で江戸時代から続く七味やさん。

カンブリア宮殿で観たんだっけ?

この七味やさん、覚えてた。

若社長になってから、攻めの姿勢で新しいことにもがんがん取り組んでいるらしく、企業とのコラボや、唐辛子マカロンなどスイーツにも挑戦しているらしい。

毎年その年の出来事を足したイヤー缶も発売してるんだって♪

そういうのを知ってたので、「あ!買おう」と迷いがなかった♪

 

原材料

f:id:jasminekyoko:20181209232415j:plain

エネルギー・アレルギー表記

f:id:jasminekyoko:20181209232704j:plain

f:id:jasminekyoko:20181209232551j:plain

 

中身

f:id:jasminekyoko:20181209232834j:plain

ネギがけっこうたくさん入ってます。

七味の袋が1個入ってました。スープはもう顆粒が最初からカップの中に入っているようです。

 

f:id:jasminekyoko:20181209233053j:plain

お湯入れてふたして待つこと3分。

出来上がり

f:id:jasminekyoko:20181209233300j:plain

f:id:jasminekyoko:20181209233356j:plain

お花の形のかまぼこもちょっぴり入ってます。

七味を入れる前も美味しかったけど、入れたら風味がふわっと広がって、また一段と美味しかったです。

 

まとめ

美味しかった。七味も一味もすきだけど、ここの七味は香りがよかった!!

スーパーで買ってきた七味は、広がる香りってあまり大っぴらに感じたことなかったけど、この八幡屋さんのは、パッケージを開けて振り入れた時にハーブのような、スパイシーな香りが広がって食欲が一層増しました(笑)。

鴨ではなく、鶏なので、濃厚じゃなく、あっさりいけるスープでした。

お夜食にピッタリですよ~。

amazonには売ってませんでした(^_^;)。他の鶏南蛮のインスタントそばが色々あったので載せておきますね♪⇩

鶏南蛮そば 色々  チラ見できます

 

八幡屋 磯五郎 七味  ここの七味は色々載ってました♪ 贈り物にもよさそう

チラ見できます。