ジャスミンの、身軽女子へ脱皮ブログ

世界を放浪しながらモノカキで生きていくことを夢見ているジャスミンKYOKOです。このブログでは、旅費の捻出やモノや考え方から身軽になって世界に飛び立つまでの成長を書きます

大阪駅から伊勢神宮への行き方 お得な行き方をわかりやすく解説

f:id:jasminekyoko:20190217143404j:plain

こんばんは。

ジャスミンKYOKOです。伊勢神宮に行ってきました。

九州人にとっては、大阪は超!大都会。

色んな私鉄や地下鉄が絡み合い、フクザツです(^▽^;)。

伊勢神宮へ、一番分かりやすく、安い行き方を書きたいと思います。

 

 

 

JR大阪駅についたら

 JR大阪駅は中2階に乗り場がある駅です。

なので、1階に着いたら、乗り場へ行くには上に上がる。

2階に着いたら下に降りると思って行動しましょう。

 

1階

f:id:jasminekyoko:20190217145753p:plain

1Fにはお店がいっぱいあります。

荷物を預けたい方や、切符を買いたい方は、まず「中央きっぷ売り場」(青の丸で囲んだところ)を目指します。

 

f:id:jasminekyoko:20190217184256j:plain

↑中央口を目指していくと、中央きっぷ売り場があります。

中央きっぷ売り場には、コインロッカーや観光案内所が集中してあります。

JR大阪駅1Fのトイレは、あんまりきれいじゃないので、時間に余裕があったり、10:00過ぎてる場合は、ショッピングビル「ルクア」のトイレを使った方がいいです。

中央きっぷ売り場付近のトイレは、着替え台などもなく、ハンドソープもなく、床は常に汚れています(;^ω^)。

 

f:id:jasminekyoko:20190217184530j:plain

↑観光案内所が中央口のすぐそばにあります。

きっぷを買う

f:id:jasminekyoko:20190217184722j:plain

↑その観光案内所の隣に「みどりの券売機」があります。

ここで大阪環状線の大阪駅→鶴橋駅までの180円(大人)の切符を買います。

 

荷物を預ける

この「みどりの券売機」横にコインロッカーがいっぱい並んだスペースがあります。

12時間500円です。

カギ式ではなく、QRコードを印刷した紙がでてくるので、なくさないようにしましょう。

QRコードが読み取れなくなるので、折り曲げないように。

 

中央口から改札に入る

 どこから入ってもいいですが、買ったきっぷを通してコンコースの中に入ります。

JR環状線(外回り)の2番ホームを目指す

f:id:jasminekyoko:20190217185149j:plain

ここは1Fなので、エスカレーターで中2階のホームに向かう。

大阪環状線の外回りの2番ホームを目指します。

 

f:id:jasminekyoko:20190217190057j:plain

f:id:jasminekyoko:20190217190305j:plain

↑2番ホーム「京橋(きょうばし)・鶴橋(つるはし)方面」から乗ります。

大阪環状線のカラーは赤です。

 

外回り線に乗ったら「鶴橋駅」で降りる

JR鶴橋駅で降りたら、そのまま改札を抜けずに乗り越し清算機で、近鉄の乗り継ぎのきっぷを買います。

私はまさか、改札を抜けたとこがそのまま近鉄とは思わず、改札通ったら閉じ込められました(笑)。

改札手前にある「乗り越し清算、兼、近鉄きっぷ券売機」で、「伊勢市」行きの切符を買います。

f:id:jasminekyoko:20190217190715j:plain

 ↑近鉄で伊勢市まで普通乗車券が1800円。

急行だと2時間25分。普通乗車券の1800円で乗れます。

特急は真ん中の券売機で「特急券」1320円を買います。

特急だと1時間42分で、合計3120円。

30分くらいの差なので、安く行きたい人は急行の方がオトクです。

近鉄の急行「五十鈴川行き」は1時間に1本なので、ご注意。

伊勢市駅は伊勢神宮の「外宮」から周る時に便利な駅です。

内宮にまっすぐ行きたい人は「五十鈴川駅」で降りた方がいいので1810円になります。(特急も停まります)。

 

f:id:jasminekyoko:20190217200414j:plain

↑この券売機の右のボタン「清算する/乗り継ぎのきっぷを購入する」を押す。

大阪⇒鶴橋の180円のきっぷをこの券売機に入れた後、1800円のきっぷを購入。

 

近鉄の鶴橋駅から急行でそのまま伊勢市へ

f:id:jasminekyoko:20190217201159j:plain

きっぷを購入したら、改札を通ったとこがそのまま「近鉄鶴橋駅」。

近鉄鶴橋駅も2番ホームです。

2番ホームの「伊勢志摩方面」のホームから乗ります。

 

f:id:jasminekyoko:20190217201612j:plain

 ↑2番ホームに掲げてある時刻表。これは平日用。

伊勢神宮に行きたい人は「五十鈴川行き」に乗ります。五十鈴川行きの急行はオレンジ色の表示です。

外宮から周りたい人は「伊勢市駅」、内宮から周る人は「五十鈴川駅」で下車します。

 

f:id:jasminekyoko:20190217202948j:plain

↑オレンジ色の線が「五十鈴川行き」。停まる駅も表示されています。

 

f:id:jasminekyoko:20190217203206j:plain

↑2番ホームの表示。直近3本が表示されます。

オレンジ色の急行「五十鈴川行き」が確認できますね。

 

近鉄伊勢市駅で降りたら外宮まで歩いて7分

f:id:jasminekyoko:20190217203422j:plain

「近鉄伊勢市駅」で降りると、「外宮」行きとバスのりばの案内が出ています。

階段を上がってJR伊勢市駅側の出口に出ます。

 

f:id:jasminekyoko:20190217203724j:plain

↑階段の昇り口に掲げてあります。

 

f:id:jasminekyoko:20190217203911j:plain

↑階段を昇り切ったら左に曲がります。

 

f:id:jasminekyoko:20190217204110j:plain

↑左に曲がってしばらくしたら、下に降ります。

改札を出ると、大きく「伊勢神宮 外宮(げくう)」と表示されています。

 

JR伊勢市駅構内

f:id:jasminekyoko:20190217204304j:plain

構内は、お土産ものやさんや、赤福、コインロッカーがあります。

 

f:id:jasminekyoko:20190217204518j:plain

コインロッカーは何カ所かあって、小さいのは300円、大きなものは500円。

現金か電子マネー対応です。

ここに入らなかったら、手荷物預かり所もあります。

 

f:id:jasminekyoko:20190217204939j:plain

↑改札を出て、外に出たらすぐバス乗り場があります。

ここから外宮へは徒歩で7分。

バスで外宮まで2分。180円。

内宮までは30分。

 

f:id:jasminekyoko:20190217205400j:plain

↑外宮の参道も色んなお店があるので、徒歩7分なら歩いた方が楽しそうですよ。

 

近鉄鶴橋駅から内宮に直接行く場合

f:id:jasminekyoko:20190217205929j:plain

近鉄鶴橋駅で、乗り継ぐ時に「近鉄五十鈴川駅」までの、1810円の普通乗車券を買います。

特急に乗りたい人は特急券1320円を合わせて購入。

鶴橋駅の2番ホームから「伊勢志摩方面」の「五十鈴川行き」に乗ります。

特急は「鳥羽行き」。

「五十鈴川駅」で下車。

ここから駅の前のバス乗り場から内宮まで三重交通バスで15分。230円

この駅から外宮まではバスで20分。

 

まとめ

2時間30分は寝るか、読書をして過ごすといいですよ♪

鶴橋駅から五位堂駅くらいまで(30分)くらいは混んでて立っていましたが、それ以降は座れて2時間快適でした。

ウィラーバスで早朝到着したので、睡眠を取るにはいい時間(^^♪

時間がない人は特急。

私たちはこの日は「伊勢神宮」しか予定を立ててなかったので、のんびり「急行」でリーズナブルに行きました。

環状線と近鉄が改札を境にそのままつながってるとは思わず、改札に挟まれてから気づきました(笑)。

福岡はここまで複雑に入り組んでないので、慣れていない分、冒険気分で楽しかったです( ̄▽ ̄)。

「いつか行きたいリスト」に伊勢神宮をあげてる人は多いと思います♪

大阪から日帰りできるので、ぜひ行ってみてくださいね~。

 

 冬に伊勢神宮へ行かれる方はこちらの記事もどうぞ↓

www.jasminekyoko-tabi.com